情報の公開
1.許可の内容
 (1) 事業計画の概要
 (2) 許可証の記載事項(許可証の写し)
2.施設及び処理の状況
 (1) 収集運搬業
  @ 廃棄物の種類及び月ごとの受入量及び運搬方法ごとの運搬量
   a) 前々々年度 平成27年11月〜平成28年10月
   b) 前々年度   平成28年11月〜平成29年10月
   c) 前年度    平成29年11月〜平成30年10月
 (2) 処分業
  @ 事業場の処理工程図
  A 産業廃棄物の種類ごとの最終処分が終了するまでの一連の処理の工程
  B 廃棄物の種類、処分方法及び月ごとの受入量、処分量、残渣処分量
   a) 前々々年度 平成27年11月〜平成28年10月
   b) 前々年度   平成28年11月〜平成29年10月
   c) 前年度    平成29年11月〜平成30年10月
  C 産業廃棄物処理施設設置許可証
3.財務諸表
 (1) 前年度分  (平成30年 8月期 決算)
 (2) 前々年度分 (平成29年 8月期 決算)
 (3) 前々々年度 (平成28年 8月期 決算)
4.料金
 (1) 料金の提示方法 : 料金表を基に都度見積り
 (2) 料金表
 (3) 見積り料金     : 無料
5.社内組織体制
 (1) 社内組織図・人員配置
6.地域融和
  《環境保全上の利害関係者の対する事業場の公開の有無》
弊社は廃棄物処理業に携わる企業の役割として、市民の皆様にリサイクルの重要性を理解していただく事を重要な課題のひとつと考えております。その一環といたしまして、全ての工場で見学される方々に、工場の役割・処理の流れ・リサイクルの方法等を解りやすく説明できる準備を整えており、学校等の公共団体、市民団体の方々をはじめ、個人の方でもいつでも見学していただける体制をとっております。
7.CO2削減方針
  基本理念
弊社は、総力をあげて地球環境保全対策に取り組み、持続可能な環境型社会づくりに貢献するため、地球温暖化防止、CO2削減に積極的に取り組みます。
  行動指針
環境関連法令を遵守し、環境保全活動を推進します。
企業活動に携わるすべての人々に環境保全の重要性を周知し、環境意識の高揚を促します。
効率的なエネルギーの利用を促進し、地球温暖化の原因となるCO2排出量削減に努めます。